J4K プロフェッショナルGKグローブとはゴールキーパーグローブはイギリスでもっとも早く成長してきた分野の一つです。
すでに、1万人以上の子供から大人までがJ4Kグローブを使用し ており、また沢山のプロフェッショナルGK達も着用しております。
このイギリスで5本指に入るJ4Kグローブの優れた性能、そ して極限まで抑えた価格のグローブをあなたに一度試して頂きたいと切実にスタッフ一同願っております。

話は変わりますが、あなたの手にあったパーム(グローブのボール に接地する部分)の形を選ばなけばいけないことを知っていましたか?

沢山のGKはお気に入りのプロ選手が使っているからという理由でグローブを選んでしまうという大きな間違いをしていることが多々あります。
お願いですから、辞めて下さい。
なぜなら、おそらく多くのGK達が 自分の手にあってないものを着用してしまうからです。

ここで、J4Kが取り扱っている4種類のパームの形についてご説明致します。





Gun cut (ガンカット)or Roll Finger (ロールフィンガー) は現代ではもっともポピュラーな形であり、多くのヨーロッパのプロGKが使用しています。
指を覆うパームがしっかりとボールの衝撃を抑えます。
この形に適しているのは、細身の指と手の人にオススメです。




こちらのNegative Cut(ネガティブカット)は指と指の間のパームを内側に折り込むことによって一層のフィット感を実現しています。
このフィット感からスローイングの正確性を飛躍的にアップしてくれ ます。
このNegative Cut(ネガティブカット)に適しているのは少し 太めの指や手の形にオススメです。




こちらは、GKグローブが開発された時の一番最初のパームの形です。
今でも愛用者は多いパームの形です。
このFlat Palm(フラットパーム)に向いているのは、指や手 が太い方、そして締め付けられるのが嫌いで余裕が欲しいという方にオススメです。




こちらはのHybrid Cut(ハイブリッドカット)は最近開発され たモデルで、人差しと小指がフラットパームもしくはネガティブカット、そして中指と薬指がガンカットという2つのタイプを組み合せたモ デルとなっております。
このHybrid Cut(ハイブリッドカット)は不規則な手をしてい る方や、今まで手にあったグローブがなかったという方にオススメです。





しかし、これらはあくまで説明の一部に過ぎず、正直にいうと試着してみなければ本当にあっているかはわかりません。

大事なことはGKグローブを試着した時、200%の自信を感じること です。
このグローブならすべてのシュートを止められると。
もしフィット 感がなかったり、自分にあってないと感じた時は買ってはいけません!!
きっとそのパームはあなたにあってないでしょう。


なので、ぜひ色んなパームの種類を試してみて、自分の手の形に合ったオ リジナルの形を見つけて下さい!
そして、そんな自分にあったグローブを見つけようとする方にJ4K はスポンサーシップ契約枠を設けています。
詳しくはスポンサーシップ契約についてをご覧下さい。























Top